子供新聞の料金比較

子供新聞を料金とページ数、発行頻度で比較してみました

子供新聞を1ヶ月の購読料で比較してみましょう。

 

毎日発行の朝日、毎日 週1発行の読売3紙ですが
まずは単純に金額から比較すると・・・

 

次のようなランキングになります。

読売KODOMO新聞 500円
毎日小学生新聞  1,580円
朝日小学生新聞  1,769円

このようになります。

しかし、子供新聞を単純に料金だけでは比較していいのでしょうか?
毎日発行される2紙、朝日と毎日でもページ数や紙面の大きさに違いがあります。

 

朝日と毎日をページ数と紙面で比較

子供新聞 紙面サイズ ページ数

朝日小学生新聞
1,769円

ブランケット判
(一般紙と同じサイズ)

8-10ページ

朝日小学生新聞の購読

毎日小学生新聞
1,580円

タブロイド判
(普通の新聞紙一ページの約半分)

8-12ページ
 基本8ページ金,土12ページ
子供,新聞,比較,購読数

 

タブロイド版に比べブランケット版は普通の新聞と同じ大きさですので、情報量も約2倍ということです。

 

朝日小学生新聞は1,769円 毎日小学生新聞は1,580円

 

情報量で比較すると1,769円の朝日小学生新聞の方が安いと感じる人もいるのではないでしょうか

 

この考え方でいくと、500円の読売KODOMO新聞は一見一番安く見えるのですが、仮に毎日7日間発行で換算した場合3,500円相当ということも言えるでしょう。

 

毎日、読んでくれるか心配して週1発行の読売KODOMO新聞がいいかなとお考えの方もいるかもしれませんが、新聞を読む習慣というのは週1で大丈夫なのかなと私は疑問に感じています。

 

習慣というのは、毎日やってこそつくのではないでしょうか。 


当サイトの考える子供新聞の料金比較

情報の量や発行頻度を考慮に入れた結果、当サイトでは以下のようなランキングとさせて頂きました。

 

朝日小学生新聞
朝日小学生新聞

朝日新聞社の子会社である朝日学生新聞社発行の子供新聞です。子ども向けの日刊紙としては日本最大の発行部数を誇る人気。小学校中・高学年を対象としているが、母親にもためになる記事が豊富。一般的なニュース以外にも、時事問題をQ&A形式でわかりやすく解説。

 

朝日小学生新聞の購読

価格 情報量 評価
1,769円 ブランケット判 8-12P 毎日発行 子供,新聞,比較,購読数
毎日小学生新聞
毎日小学生新聞

毎日新聞社が発行する子供新聞です。子供向けの新聞としては一番歴史が古く、2008年に通算2万5000号。その日の新聞には『日本にある子ども向けの新聞では最も歴史のある新聞です』と掲載。発行部数は正式に公表されていないので毎日小学生新聞の部数はインタビューに答えた形の非公式な数字です。

子供,新聞,比較,購読数

価格 情報量 評価
1,580円 タブロイド判 8-12P 毎日発行 子供,新聞,比較,購読数
読売KODOMO新聞
読売KODOMO新聞

読売新聞東京本社が発行。2011年3月3日より関東地方のみ、4月7日より静岡県と近畿地方の一部、5月5日より九州全県と山口県を含む全国で創刊。3紙の中では最も歴史の浅い子供新聞です。

子供,新聞,比較,購読数

 

価格 情報量 評価
500円 タブロイド判 16P 木曜日発行 子供,新聞,比較,購読数