子供新聞の比較〜読売KODOMO新聞

読売KODOMO新聞はこんな新聞

読売KODOMO新聞創刊号

読売KODOMO新聞は2011年3月創刊。

 

新聞の活用を盛り込んだ新学習指導要領が、4月から小学校で全面実施されるのに合わせて
読売新聞社が子供向け新聞としてスタートさせました。

 

創刊時は関東1都6県(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬)のみでしたが、
4月7日からは静岡県と近畿2府4県(大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山)で販売開始。
5月5日からは、北海道や東北、甲信越、北陸、東海、中国、四国、九州地方でも発売。

 

全国で読売KODOMO新聞はは購読できるようになりました。

 

購読対象者 小学生とその父母
発行日 毎週木曜日(週1発行の週刊紙)
紙面 全面カラーのタブロイド判16ページ⇒20ページ(2011年12月1日より)
購読料 月額500円(税込み)

読売KODOMO新聞の料金は安い?

 

朝日や毎日の小学生新聞に比べて月額料金は一番安いといえます。

 

ただし、週1発行で500円なので、4週の場合1部あたり125円、5週の場合1部あたり100円になります。

 

毎日小学生新聞は月額1,430円なので、30日の場合約47円

 

朝日小学生新聞は月額1,720円なので、30日の場合約57円

 

オールカラーのタブロイド紙なので、紙面はにぎやかで楽しく読めるといえますが、
これを安いとみるか、判断はご家庭ごとに違うでしょう。

 

新聞に何を求めるかでも選び方は違ってくると思います。

 

読む習慣をつけるためにまずは、週1回から始めてみようというご家庭には読売KODOMO新聞がオススメです。

 

いや。
毎日読まないと読む習慣なんてつかないんじゃないの?とお考えの方は
朝日か毎日の小学生新聞のように毎日発行のものがいいでしょう。

 

また、新聞販売店からの宅配になりますので、一般紙が読売の方は同じ販売店である読売KODOMO新聞も選びやすいといえます。

 

読売KODOMO新聞の特徴

読売KODOMO新聞は2011年12月から4ページ増の20ページになりました。

 

新たに増加したページに登場するのは、

  • AKB48 NEWS日記」AKB48のメンバーが気になったニュースを日記形式で語ります。
  • 探して覚える! にっぽん発見マップ」。これは日本全国の美味しい食べ物やお祭りを地図で紹介していきます。
  • 空からこんにちは!」。これはヘリコプターで学校を空から訪問します。

 

こどもの興味を引くような記事や地理の勉強にも役立つコンテンツが追加されました。

 

また、ポケモンも登場させるなど、さらに楽しいイメージの紙面となっています。

 

学習面も強化

  • ポケモンABC」パズルで英単語を覚えていきます。
  • わかったぞ!」進学塾で有名な四谷大塚によるコーナー
  • 読売KODOMO受験新聞」12月〜1月には中学受験の入試問題を予想したページを追加で全24ページに。

朝日小学生新聞
朝日小学生新聞

朝日新聞社の子会社である朝日学生新聞社発行の子供新聞です。子ども向けの日刊紙としては日本最大の発行部数を誇る人気。小学校中・高学年を対象としているが、母親にもためになる記事が豊富。一般的なニュース以外にも、時事問題をQ&A形式でわかりやすく解説。

 

 

朝日小学生新聞の購読

発行部数 価格 評価
15万9914部(2011年4月) 1,720円 読売KODOMO新聞,小学生,子供,新聞
毎日小学生新聞
毎日小学生新聞

毎日新聞社が発行する子供新聞です。子供向けの新聞としては一番歴史が古く、2008年に通算2万5000号。その日の新聞には『日本にある子ども向けの新聞では最も歴史のある新聞です』と掲載。発行部数は正式に公表されていないので毎日小学生新聞の部数はインタビューに答えた形の非公式な数字です。

 

発行部数 価格 評価
11万8576部(2010年12月) 1,430円 読売KODOMO新聞,小学生,子供,新聞
読売KODOMO新聞
読売KODOMO新聞

読売新聞東京本社が発行。2011年3月3日より関東地方のみ、4月7日より静岡県と近畿地方の一部、5月5日より九州全県と山口県を含む全国で創刊。3紙の中では最も歴史の浅い子供新聞です。

 

発行部数 価格 評価
18万部(2011年4月)ABCの認証なし 500円 読売KODOMO新聞,小学生,子供,新聞